-コンテスト-メタルフィギュア商店会ペイントコンテスト-EntryNo.12
     
 
コンテストトップ
   
 


作品No.12
ゆきじさん
作品名:シグマー

メタルフィギュア商店会
   
ペイントコンテスト
    EntryNo.1
    EntryNo.2
    EntryNo.3
    EntryNo.4
    EntryNo.5
    EntryNo.6

    EntryNo.7
    EntryNo.8
    EntryNo.9
    EntryNo.10
    EntryNo.11
    EntryNo.12
    EntryNo.13
    EntryNo.14

    


  

※画像をクリックするとさらに大きい画像がご覧いただけます。

・商店会各ショップへ
 malefic.jp
 幻想屋「Dream Croud」
 EJ's SHOP



ご本人のコメント
1.)タイトル:シグマー

2.)商品名:
Fenryll,(FA-58)ROI BARBARE SUR SON TRONE

3.)使用塗料:シタデルカラー,ターナーアクリルガッシュ

4.)塗装期間:3日(1日3時間くらいかけました)

5.) 塗装歴:約4年間

6.)作品に対しての工夫した点など、コメントがあれば簡潔にお願いします。:
肌の部分です(^^
ダークフレッシュから上げていったのですが,バーバリアンなので暗めにおさえました。


※商品名をクリックすると商品を取り扱っているショップに飛びます。



審査員のコメント

●ゴメンナサイ。一見アンデッドに見えてしまいました(汗)でも、ドクロの器には水!?健康的なバーバリアンなんですね?(笑) バーバリアン=褐色の肌…というのはキーワードとしては正解かもしれませんが、ちょっとメリハリが付きすぎましたね。グラデーションの技術は確かだと思いますので、ゆっくりグラデーションをかけるようにするとキレイに仕上がると思います。それから、ジオラマ風ミニチュアですので、犬にももう少し気を使ってあげると更に良くなると思います。
●せっかく周囲に情景を配しているのですから、そちらもしっかりと塗ってあげましょう。私的には「犬(ですよね?)」が彫像のようになっているのが残念でした。

●肌のコントラストを大きくしたことで大変迫力がある仕上がりになっていますが、ここまで色幅をつけるのなら色の変化をもっと自然にした方が良いです。

●ミニチュアそのものが大きい分、塗装の苦労がうかがえます。が、犬?が「もっと細かく塗ってくれ」と吠えています。
●肌が丁寧に塗り込まれていますが、肌色は配色や塗り方などによって、「健康的な褐色の肌」ではなく「アンデッドの肌」のように見えてしまう難しさがあります。
元のモデルの、細い皺のような筋肉表現と、陰影の差のせいで、やや不健康に見えてしまっているのが残念。

 


戻ル

 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO